November 19, 2019

November 2, 2017

October 15, 2017

Please reload

最新記事

プレスリリース お墓問題について第2弾です

~2016年 自身の葬儀・お墓問題に関しての意識調査 PART2~

お墓が決まっていない人の3人に1人はお墓を購入する予定なし!

最後は自分で決めたい。「終活」に対しては女性が積極的!?

故人を最も思い出しやすい場所は「海」 海外海洋散骨への注目が高まる!

http...

プレスリリース

September 21, 2016

1/4
Please reload

特集記事

「東京葬儀.com」運営のフューネットコーポレーション、5月1日からアメリカ・ハワイ沖での代行海洋散骨サービス「Re:Sea(リセア)」の提供を開始

May 25, 2016

東京都内を中心に斎場運営や葬儀全般を手がけ、ウェブサイト「東京葬儀.com」を運営する株式会社フューネットコーポレーションは、5月1日からアメリカ・ハワイ沖での代行海洋散骨サービス「Re:Sea(リセア)」の提供を開始しました。近年需要が高まっている“海への散骨”を、委託によるリーズナブルな価格で実現しています。

 


東京都内を中心に斎場運営や葬儀全般を手がけ、ウェブサイト「東京葬儀.com」を運営する株式会社フューネットコーポレーション(本社:東京都葛飾区、代表取締役:宮地正仁)は、5月1日からアメリカ・ハワイ沖での代行海洋散骨サービス「Re:Sea(リセア)」の提供を開始しました。

 

▼ ハワイ代行海洋散骨「Re:Sea(リセア)」紹介ページ: http://www.hawaii-resea.com

 

■需要が高まる“海への散骨”を委託によるリーズナブルな価格で実現

 

葬儀・納骨のニーズが多様化するなかで、東京都内を中心に斎場運営や葬儀全般を手がけるフューネットコーポレーションに寄せられる声のうち、とくに需要が高まっているのが「海洋散骨」です。

 

“海から生まれた生命を海へ帰そう”とのコンセプトのもと、とくに人気のあるアメリカ・ハワイ沖での委託というスタイルでリーズナブルな価格を実現したのが代行海洋散骨サービス「Re:Sea(リセア)」です。

 

ハワイ沖での代行海洋散骨サービスは、東京の葬儀社では初の試み*となります。

 

*株式会社フューネットコーポレーション調べ

 

■ハワイ代行海洋散骨「Re:Sea(リセア)」概要

 

料金:120,000円(税抜)

キャンペーン期間中90,000円(税抜)

料金に含まれるもの:東京23区近郊遺骨引き取りまたは郵送代金、海洋散骨手続き代行(各書類作成代行)、粉骨作業(英文遺骨証明書含む)、粉骨用水溶性袋、遺骨保管費用、保管中の合同追善法要、骨壺処分、散骨代行、海洋散骨実施証明書発行、献花、散骨実施写真

*為替の変動などにより料金が変動することがあります。

用意いただくもの:火葬場発行の埋葬証明書のコピー、お申込者の本人確認ができる書類(運転免許証のコピー・住民票など)

粉骨同意書、ご遺骨預かり同意書、散骨委託同意書に署名をお願いします。

オプション:墓地へ埋葬後のご遺骨を散骨される場合の骨洗浄および乾燥(期間約1週間) 1柱(人)あたり10,000円(税抜)(お壺の水抜きから乾燥までの料金)

ペットのご遺骨との散骨 1柱10,000円(税抜)~(猫・小型犬)

*ペットのみの散骨は、お受けしておりません

チャーター散骨 人数により料金が異なりますが、祭事者を招いてオリジナルのセレモニーを行います。詳しくはお問い合わせください。

 

 

ご遺骨安置所にての法要風景

 

 

【株式会社フューネットコーポレーションについて】

本社:〒125-0035 東京都葛飾区南水元2-20-8

代表者:代表取締役 宮地正仁

設立:2008年12月

電話番号:03-3608-0090(代表)

URL: http://www.tokyo-sougi.com/

事業内容:ウェブサイト「東京葬儀.com」の運営、葬儀事業、斎場運営、仏壇・仏具・神具・墓地・墓石各種取り扱い、慶弔花輪・生花・アレンジメントフラワー各種取り扱い、慶弔仕出し料理・各種贈答品取り扱い、貸衣装その他

実際の散骨域

 


 

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社フューネットコーポレーション
担当者名:尾上 裕子(おのえひろこ)
TEL:(直通)0358766911 (本社)0336080090
Email:info@funet-corp.com